読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代の節約・株・資産運用! 楽しくお金を貯めるために頑張る!

未来のセミリタイアを目標に「楽しく」「楽に」をモットーに資産運用を頑張ります(´∀`)

複利の力の嘘ホント 巷にあふれる怪しげなセミナーは信じるな

どうもアカマルです

 

今日は複利の効果についてです

投資初心者に説明するとき、複利の効果は分かりやすく効果がすごいのでよく例に挙げられますね!

 

店員「例えば元本100万円を投資して、利回り10%で運用したら10年で259万に!30年で1744万に膨れ上がりますよ!!」

投資初心者の僕「複利ってスゲー!!!銀行口座なんかに預けてるのばからしいなw投資信託にバンバン投資して億万長者になろーっと!!」

店員「はいではこちらの契約書に判を・・・」

 

ちょっとまったー!!!!

良く考えてください。そんな右肩上がりで時価が上昇しているファンド見たことがありますか?

実際はそんなことなくて長期投資をしたところで元本割れをすることだってあります!

 

良くセミナーとかで出されるグラフですね!実線が投資額、棒グラフが資産です

f:id:mezasedatsusara:20161011183839j:plain

うわー綺麗な右肩上がり!スゲー!資産めっちゃ増えてるやん!

 

一方1991年から2014年まで日本株でのドル・コスト平均法)シミュレーション結果

f:id:mezasedatsusara:20161011183711j:plain

・・・投資額と資産ほとんど一緒www

積立複利運用説明のウソはもうやめよう|生命保険・確定拠出年金なら新大阪のFPコンサルオフィス (参考)

 

結局高利回りって言うのは高リスクと同じです。

仮に10%の利回りで運用できる商品があったとしても、それはリスクが減る可能性も10倍以上あると考えていた方が良いです。

銀行は利回りがほとんどありません。その代りリスクもほとんどないのです

 

利回り10%とか5%で運用できる商品があれば、投資家はみんなそこにお金を入れるでしょう。実際そんな商品がないため、投資家は個人で良い株を見つけるか、信頼できるファンドにお金を託すんです。年5%の運用で資産が何倍・・・っていうのは取らぬ狸の皮算用。危険な考え方です

 

まあでも、投資信託分散投資なので、お金を減らすリスクが少なくかつ、専門家に運用して頂けるので、長期的にみると利益を得るのに適した投資法ではありますのでうまく活用していきたいですね!(´∀`)